工芸の5月なんだもの

おっとー。 なんなんだ、この枚数は!!

a0224382_23104784.jpg


クラフトフェアでゲットするのは1枚にしておこう!!って心に決めて出かけたはずだったのに。
何故なのかしら???
あ、クラフトフェアでゲットしたのは1作品だけだわ。
うん、私、自分の約束事 守ってる。
後は市内で出会った作品。 なんだか我が家にぴったり。

a0224382_23105078.jpg


28日。 AちゃんとAっちゃんと共に松本へ。
工芸の5月のメインイベント的なクラフトフェアまつもとに行ってきました。

a0224382_23105575.jpg


過ごし易いお天気の日に良い仲間とお出かけ。
それだけでも楽しいのに、この日は不思議な程いい作品や作家さんに
出会えた日でもありました。

今年のクラフトフェアは満足ー。 

a0224382_23105882.jpg


鯉焼き屋さんも出店していたので花豆の餡とさつまいも餡の2匹を購入。

a0224382_23231994.jpg


そして松本市美術館へ移動。

a0224382_23122152.jpg


松本市美術館の解放スペースにて鯉焼きで小腹を満たしてから
バーナード・リーチ展を鑑賞。

a0224382_23121623.jpg


生誕130年を記念しての展示で、結構濃い内容と聴いて楽しみにしていたのです。
バーナード・リーチは松本にも縁があるのですよ。
以前日本民藝館でも観ていたはずなのに、とても新鮮な気持ちで観れたし、
心打たれました。

a0224382_23122540.jpg


そそ。 松本市は草間弥生の出身地ということもあって松本市美術館には
彼女の作品が沢山あります。
↑チューリップのモニュメントも。

今回は出会わなかったけど、街には弥生ちゃんバスが走っています。

a0224382_23123453.jpg


美術館の自販機も

a0224382_23123736.jpg


ゴミ箱やベンチも草間弥生仕様(笑)

a0224382_23124358.jpg


実は私はちょっと苦手なんですけどねー。

a0224382_23124797.jpg


でも↑これは アリ だなって思う。

さて、のんびり観ていたらランチタイムの時間を過ぎてしまった〜っ!!
カレーを食べようということは決まっていたものの、みんな休憩時間になってしまってる。
と、Aちゃんが開いているお店を発見。

そのお店とは・・・  
Commented by fsnote2 at 2016-05-31 08:30
クラフトフェアまつもと、
今年も満足な内容だった様で良かったですね。
あ~行ってみたい~
でも一枚ぽっきりって、厳しくなかったですか?
私は誘惑の渦にぐるぐる巻き込まれてしまいそう~^o^;
Commented by eggshell0125 at 2016-05-31 11:19
Fさん
クラフトフェアも楽しかったですが、今回は街歩きでの
収穫が沢山あったのですよ~。
クラフトフェアの常連さん達が街のあちこちに専用のテント
やブースを設けて、出店しているものだから…あちらこちらで
足が止まってしまうのです(笑)
時間切れで観たかったお店も全部は廻れなかったけど充分
満足しました。
いつかご一緒したいですよね♪

Commented by tabisukisuki at 2016-05-31 19:58
こんばんはー。松本はやはり草間氏の作品があるんですね
私は黄色と黒の南瓜が好き。
他は普通。
でもこの黒南瓜いいかも~
鯉焼き食べたいな。
バーナード・リーチ展いいな。いいな。
楽しそうだな~
色々刺激がありそうだな~♪
Commented by 0718 at 2016-05-31 21:03 x
本当に、お家にピッタリのお皿…素敵ですね…eggさんの為のお皿のような…また、どんなお料理の写真がUPされるか、今から楽しみです。本当に良い1日でした。ありがとうございました‼
Commented by eggshell0125 at 2016-05-31 22:11
あずきさん
うんうん、プロフィールの写真がかぼちゃだものね。
私にとって彼女の作品は普通よりも苦手に近い位置づけ
なんだけど、黒南瓜はいいなって思った初めての作品。
5月の松本はお勧めよー。
ホントいろいろ刺激がありますわぁ♪
Commented by eggshell0125 at 2016-05-31 22:14
0718 Aっちゃん大先生
ミラクルな1日だったよね。
いただいたお野菜も冷蔵庫に入れたらシャキシャキに
戻ったよー。
美味しいうちにせっせと摂取致します。
いろいろありがとね。
来年の松本ではどんなことが起きるかな?
楽しみだね。
Commented by iris304 at 2016-06-03 13:20
こんにちは

クラフトフェア、ご案内、
ありがとうございます。
色々なイベントがあって
内容も充実しているのですね。

行ってみたいと気にしてはいるのですが、
なかなかです。

たい焼き、面白い形ですね。
花豆の餡だなんて、食べてみたいです。
Commented by eggshell0125 at 2016-06-03 14:07
あいりすさん
こんにちは。
寒い時期の温泉もいいですが、5月のクラフトフェアも
いいですよ~。
いつか 是非おいでください。
信州は鯉が有名なので、鯛でなくて鯉焼きなんです。
大きさはだいぶ小ぶり。
私ったら2匹とも腹側を撮ってしまいましたが、両面の
デザイン(背側と腹側)が違うのですよ~♪
お店は長野市の善光寺の近くにあります。
季節によって紅茶風味の餡だったり柚子味噌餡だったり
と、基本の花豆餡以外にも店頭に並びます。
こちらも是非召し上がっていただきたいです♪
Commented by guri-iki at 2016-06-03 22:33
こんばんは。
素敵な催し物ですね。松本でやるとなんでこんなにオシャレなんだ!
それにしてもいいお色の器だこと!
青磁?粉引?マットな感じ?
eggさんの趣味がよくわかった気がします。
Commented by eggshell0125 at 2016-06-04 20:42
ぐりこさん
こんばんは〜。
毎年工芸の5月と最終週末のクラフトフェアが楽しみなんです。
クラフトフェアで購入した器はテーブルに並べた一番上の器で、
金沢の作家さんでした。
それ以外は今回初めて知った岐阜!!!の作家さんです。
水色の器って自分で買ったことがなかったのですけれど
1年くらい前から気になる北欧の水色の器があって、
でもそれが1枚¥8,000-もするものだか悩んでいたのです。
そんな時に出会ってしまって…
和にも洋にも使えて薄造りで、形も好きなラインで
悩んだあげく3つ購入。
水色は2つ購入しましたよ。 なぜかといいますと、
半磁土と細白土(たぶん美濃か信楽)に同じ釉薬が
かかっていたのですが、土による色の発色が違って
いて、どちらも捨てがたかったから。
あれ?テーブルの枚数と数が合わないですね(笑)
気前のいい陽気な作家さんだったのです♪
by eggshell0125 | 2016-05-31 00:14 | 未分類 | Comments(10)