陶芸仲間

昨年今年と忙しくなってなかなか参加できずにいる、古民家ギャラリー鶯館での作陶。
各々が自由に作陶できる雰囲気が好きで、本当は毎週通いたいのだけれど、
やっと時間が出来るようになったと思ったら、もう冬休みの季節が迫って来て・・・
結局今年も1回も行けずに終わってしまいました。

今日はその仲間達が我が家に集結。

a0224382_23211535.jpg


またかよっ(笑) と言われそうなくらい続いているシフォン。
今日はくるみ入りプレーン。
自家製渋皮煮と渋皮煮クリームやお庭のいちごなどを添えて。

a0224382_23212429.jpg

久々に顔をあわせて楽しいひとときを過ごしました。


皆さんから嬉しいサプライズ!

a0224382_23205042.jpg

素敵なアレンジを頂戴しました。
ぐるーりと、どこから見てもいいようにアレンジをオーダーしてくださったとのこと。
粋な計らいですね〜。 と言うことでテーブルに飾ります。
花器はどっしりとした陶器のもいいかな?と思ったけど、選んでいるうちにこれに決定。


a0224382_23210346.jpg

んふふ、おひつ。 どうでしょう?


a0224382_23210922.jpg

今週の我が家の生け花と色が一致していたりもして、そんな偶然が楽しいやら嬉しいやら。


a0224382_23203880.jpg

皆さん、ありがとうございました。
来年こそは、陶芸をご一緒させてください!!

鶯館のオーナーさんからはいかにもおめでたい一品を頂戴しました。

a0224382_23202424.jpg

漆器と骨董皿。


a0224382_23201541.jpg

漆器は飾る場所を考えるのが楽しみ♪
お皿は結構出番が多そう♪

心から感謝致します。

来年の陶芸、今から作りたいものをリストアップしておこう。





Commented by fsnote2 at 2015-11-10 03:38
eggさんのシフォンなら何度でも大歓迎ですよ♪
葉にくるまった丸いお菓子が気になります・・・
陶芸のお仲間との集い、なんだかおしゃれな雰囲気。
見事なお花ですね!
今年は十二分に陶芸を楽しんでくださいね。
Commented by eggshell0125 at 2015-11-10 11:44
Fさん
毎回同じものを作っても客人はかわるので、いっか…というずぼらな性格(笑)
困ったものです。。。
あ、気になりました? 気になりますよね。
これは、飯島町の里の菓工房の商品で、「山のつと 栗絵巻」といいます。
栗きんとんを芯にした蒸し羊羹を朴の葉で包んであります。 ↓参照
http://shinsyusatonokakoubou.co.jp/shop_itemOne.php?id=54
Fさんの苦手な羊羹がちょこっと使われていますが、これなら食べられるかも♪

今回もFさんのチョガッポ、大絶賛でしたよー。
これが手縫いだなんて信じられなーぃ!!  って。
あまりにも綺麗過ぎますっ!!  って。
流石~っ!!
Commented by tabisukisuki at 2015-11-12 21:10
陶芸仲間・・・いいなーーー。
息子君が手が離れたら
私も復活したいな~
いつのことかしら???
Commented by eggshell0125 at 2015-11-12 21:50
あずきさん
仲間の皆さんは私よりも20くらいご年配の方々ですが
一緒にいて居心地のいい方ばかりです。
2年間も参加していなくても繋がっていられて幸せ。
来年こそ復活したいなぁ〜♪
あずきさんも早くできるようになるといいね。
by eggshell0125 | 2015-11-09 23:52 | 日々のいろいろ | Comments(4)