きのこ採り

9月28日。早朝からきのこ採りへ。
a0224382_331278.jpg

師匠と、師匠の師匠と3人で。

今年の目標は、自分で松茸を見つけて採ること!!です。
さて、結果は如何に。

早速ホウキタケを発見。
a0224382_33660.jpg

珊瑚のようでしょ。 この珊瑚のようなきのこは沢山あるのですが、
このホウキタケとウスムラサキホウキタケ以外はほとんどが毒です。
要注意なきのこ。

そして香茸(コウタケ)も。
a0224382_331854.jpg

見た目はワイルドだけど、その名の通り香りが素敵♪
味も食感もいいんですよ。

今年はきのこが豊作のようですね。
でも、気候が暖かいので、虫が入ってしまっているきのこが多いようです。

次はシャカシメジ。 このモコモコな感じがかわいいですよね。
a0224382_331666.jpg


そしてクリタケ。
a0224382_331463.jpg

クリタケも束生するきのこ。
見つけると…ちょっとトキメキます。

コムソウは畑のように沢山ありましたよ。
a0224382_33358.jpg

虚無僧のような傘の形。私は傘の開いていない方を好んで採ります。
開いたのは持ち帰るまでにボロっと崩れてしまうから。
コムソウは香りや味というより、食感がいいきのこです。
すき焼きなどにいいそう。

コムソウが出る山には、松茸も出るのですよ。
既に師匠は松茸を数本ゲット。
私は今回も松茸は無理かなぁ〜なんて思っていたら、師匠から
「ほら、そこ。」と。 あるある、松茸。
a0224382_33443.jpg

採っていいよと言われて喜んで松かさをどかすと、周りに
チビ松茸が4本。計6本の収穫。
その後も2本教えてもらって採り・・・
a0224382_325474.jpg

なんとなく生えている感覚がわかって来た頃、
a0224382_33671.jpg

ほら。 自分で発見しましたよ。 my first matsutake♪
小ぶりだったけど、最初らしくていいじゃない?

そんな感じで楽しくきのこ採りを終了。
私の成果は…
左上:シシタケ(コウタケに似ていますが、柄の部分に違いがあります)
左下:左からシャカシメジ、クリタケ
右下:ホウキタケ
a0224382_325771.jpg


左上:コウタケ(柄の部分が根元近くまで窪んでいます)
左下:左からキシメジ、クロカワ
右:コムソウ
a0224382_324525.jpg


a0224382_324485.jpg

松茸は自分で見つけたのが1本(左)
教えてもらって採ったのが8本、折れてる大きな松茸はいただきました。
計10本。 これだけあれば、帰り道に親戚に配って帰れます。

a0224382_324459.jpg

この日の夜は来客の予定があったので、きのこ料理でおもてなしができましたよ。
その様子は次のブログで。
Commented by minto421 at 2013-10-13 09:15
おはようございます♪

お久しぶりです。
暫く投稿がないから心配していました。

きのこ狩りに行かれたんですね^^
秋ですねぇ
こちらも、気持ちのいい朝を迎えました(*^。^*)
プリンを連れて、何処か秋を見つけに行きましょうか~♪
Commented by korasasuke at 2013-10-13 10:11
コメ、送ろうか?コシヒカリできのこごはん~♪
必要なら、連絡、ちょうだいね。
Commented by iris304 at 2013-10-13 10:15
おはようございます。

きのこ 沢山採れましたね。まつたけも !!

夫が幼い頃 裏の林で松茸が一杯採れて それですき焼きをした!!というのですが 
松茸ですき焼きなんて信じられない!他のキノコと間違っているのではないかと・・・・・ 

古き良き時代の夢のような本当の話なのかもしれません。

キノコは 廊下に置いちゃいけない!!て母が言ってた事
思い出します。
菌は生きているのですね。
  
Commented by eggshell0125 at 2013-10-13 10:20
mintoさん
お久しぶりです。
そしてご心配いただき、ありがとうございます。
日々の仕事が忙しくなった上に、休日にびっしりと予定を
入れてしまっていたので(笑)ブログをアップする余裕が
なくていたのです。
それでも写真は撮っていたので、この週末になんとか全部
アップできたらなぁ〜と思ってます。
これからも宜しくお願いします。
きのこ採りは年に1回のお楽しみですが、採りながら道無き
急傾斜をどんどん登って行くので体力勝負でもあります。
その分成果もあるので頑張ってしまうのですが(笑)

プリンちゃんと一緒だったら何処に行っても楽しそう♪
秋を見つけにお出かけ、いいですね。

Commented by eggshell0125 at 2013-10-13 10:31
ちぃちゃん
いつもありがとう。
何故か新米フェアが開けるくらいお米が豊富な我が家です。

今はりんご3兄弟の時期。 (信州ではそう呼んでいるみたい)
秋映とシナノスイートとシナノゴールド。
ちぃちゃんの手で信州の林檎が素敵に変身するのを楽しく
拝見していますよ♪
Commented by eggshell0125 at 2013-10-13 10:39
アイリスさん
おはようございます。
ご主人のような体験、この辺りでもよく聞きますよ。
昔はそんなことがあったようですが、今のこの時期は
山の(松茸やきのこの)管理が厳しく、やたらに
山に入っては行けない時代になってしまいました〜。
今回おじゃましたのは、師匠の師匠の持ち山。
特に松茸山なわけではないのですが、広い山中を
歩きながらいろいろなきのこが採れるいい山です。
自然の中で採取したきのこは雑菌がついているので
その日か翌日のうちに料理してしまうのが理想です。
味が落ちて行くのも早く感じますから。
Commented by flowertable at 2013-10-13 11:13
凄いのひとこと!!!
キノコ狩り~響きの良い言葉ですが、言葉のうえでしか知らない私・・・
実際にはこんなに沢山採れるんですね!
師匠が居なかったら食べられるかどうか見分けるのが難しそうです。
それにしてもマツタケまで! 山のなかでキラキラ輝いて見えたでしょう。
採り立てキノコは味も香りもサイコーなんでしょうネ♪
Commented by eggshell0125 at 2013-10-13 14:52
flowertable さん
沢山採れますが、普通の方には過酷な斜面です。
汚れもするので、私はツナギを着て行きます。
それでも自然の中に身を置くのは楽しいですよー。
収穫があると更に楽しい。 あたりまえですね。
松茸はしっかり顔を出していないものが殆どなので、
「その目と感覚」をもっていないと見つけられないのです。
だからこそ見つけた時には嬉しかったなぁ。
自然のきのこは味わいが栽培とは全く違います。
採りたては尚更。
これは最高のご馳走です。
Commented by cache2sweets at 2013-10-13 17:37
eggさん、こんにちは♪
きのこ採り・・・、私はまだ、やったことないんです・・・。
めずらしいものも、たくさんあるんですね~!
収穫したきのこを、料理すると、また、お味も格別でしょうね~♪
マツタケ10本って・・・、凄いな~!!!
カシュカシュ
Commented by eggshell0125 at 2013-10-14 01:04
カシュカシュさん
そうですか、きのこを採ったことがないのですか。
もっとも、ここまでの過酷な山登りタイプのきのこ採りは
誰もがすることではないかも(笑)
師匠と一緒でなければ体験できないスペシャルなきのこ採りです。
軽くお山の散策コースを歩いてもきのこに出会うことができるので、
是非お出かけしてみてください。
毒きのこでも見た目にかわいいものが多くて楽しいですよー。

ふふっ。 松茸10本♪
でも、自分で見つけたのは1本だけなんですよ。
手元に2本残し、後は地元に住む親戚に配って、みんなで
美味しさを共有しました♪
Commented by fsnote2 at 2013-10-16 14:22
これがお話で伺ったキノコですね!
いゃ〜流石に詳しいですね。私なんて全然知らなくてお恥ずかしいです;f^_^;)
Commented by eggshell0125 at 2013-10-17 01:05
Fさん
そうです、これがお話ししたきのこです。
詳しいとまではいきませんが、知っていると楽しいものですよ。
私のバイブルは「おさんぽきのこ」と言う本です。
信州のきのこの本。 見ているだけでも楽しい本なの。
by eggshell0125 | 2013-10-13 04:32 | 信州 | Comments(12)